2011年01月17日

最後の調理場

2011011410440000.jpg2011011412260000.jpg2011011412300000.jpg2011011415530000.jpg2011011419580000.jpg2011011420120000.jpg2011011420290000.jpg2011011420470000.jpg2011011421080000.jpg2011011421120001.jpg
一昨日分のブログです…朝ホテルを出てから錦の遠藤さんとお茶をしながら春恋について色々と勉強させていただきました♪

それからダーツバーのマスターがお薦めしてくれた石橋屋さんへ行ってきました♪

懐かしくクラッシックなフェイスですが、辛み玉がアクセントになり美味しい一杯でした♪

それから雪の秋田を後にして新幹線で仙台へ♪

仙台で五福星の早坂さんに会い日本酒の勉強しませんか?なんて声をかけていただき…少し不思議な気持ちでご案内いただいた場所が勝山館さんでした!!

仙台伊達家御用蔵であります勝山酒造の伊澤さんにお会いし、かつて体感したことがないようなdinnerを体感することになるとは…

実は…料理は厨房でシェフや職人が完成させてお客様にお出しするわけですが…

最後の調理場が存在していました!!それはお客様の口の中でした♪

伊達の殿様酒がいかに優秀であるかを味覚実験で証明されてしまったのです!!

暁とゆう高級酒で、香り、豊潤さ、キレと申し分がないくらい存在感のあるお酒が、和洋中全ての料理の前で脇役になり…全ての料理が口の中で引き立てられてゆくのです♪

思わず絶句に近い衝撃を受けました…

ワインは世界共通の凄いお酒ですが…正直、造り込んだ日本酒は世界一になれる無限の可能性を秘めていることを知りました♪

それにしても最後の調理場が存在したとは…

暁とラーメンって想像するだけで思わずゾクゾクしていまいます♪

この体感は…僕が作るラーメンの可能性を無限に引き上げてもらえるパワーを頂いた気がします♪

伊澤さん♪早坂さん♪ありがとうございました!!

魚雷…まだまだ進化しそうです♪
posted by BOND OF HEARTS at 11:17| 日記