2014年04月19日

憧れた背中と命日

2014041118260000.jpg
11日のブログです…

前の日から…ずっと佐野さんのそばにいさせていただきました…

みんな…頭の中が真っ白で…

ただただ祈るばかりでした…

病院から戻り…眠れずにいた深夜に…

フミちゃんから電話が鳴り…脈が!

慌てて錦糸町からタクシーに乗り込み川崎へ向かいましたが…もうすぐで到着しそうな時、1通のメールが届きました…

2:57でした…とのメールに…

全身の力が抜けました…

あんなに憧れた佐野さんが目の前で眠っていました…

言葉になりませんでした…

夜が明けるまで大好きだった佐野さんのそばにいさせていただきました…

そして嶋崎さんとの始発…生涯忘れられないでしょう…

こんなに切ない1日…

放心状態で何も手につきませんでした…

夜…耐えられずに嶋崎さんに会いに赤坂まで行き…

カウンターで2人っきりで呑みました…佐野さんとの想い出が甦り涙が溢れます…

まだそばにいる温もりを感じながら長く辛い1日をすごすのでした…
posted by BOND OF HEARTS at 16:20| 日記